過去をトラウマにするか?原動力にするか?

脱OLの日常

こんばんはー。

ハタラクマ(大熊めぐみ)です。

 

今日は幼馴染夫婦と3人で会ってきました。(マンガさんは家で仕事でした)

 

駅で待ち合わせをして、予約してくれたお店でランチ。

パスタとピザをみんなでシェア。

 

幼馴染から日ごろお世話になっている彼女の旦那さんが悩んでいるのでアドバイスをしてほしいと言われておりまして

彼に元気と勢いをつけてもらうことが目的で会いました。

 

おいしいランチを食べながらまずは近況についてヒアリング。

 

アンチョビのピザに舌鼓を打ちながら話を聞いて思ったこと。

 

うん、相当メンタルにきてる。。

 

私だったらそっこーで逃げ出しちゃうような悲惨な状況で長いことやってきたみたい。

今までやってこれたのが不思議なくらいです。

 

彼の性格はクマと真逆で、真面目で誠実で責任感が強い。

そんな人ほど耐えちゃって辛い思いをするんですよね。。

 

長所を生かすところ、そこじゃないよー!ってことで

3人で現状を打破する可能性を模索しました。

 

1時間ほどゆるっとした雰囲気の中で作戦会議をし、そこでかなり重要な決断をしました。

 

彼の人生が大きく動き出しそうな予感♪

大事なことはリラックスした時に決めるのがいいのかなーと思います。

 

決めた後は彼の表情もかなりイキイキしてきました。

 

すっきりしたねーってことでお店を出て街中を散歩。

 

ぶらぶら歩きながら雑談をして。

 

彼はとってもいい人なんですが、いい人すぎて犠牲になってしまうことも多々あるようで。

幼馴染いわく、外面が良すぎるのに実は疑い深いという性格で難しいところもあるとのこと。

 

そんな話を聞いていたら今まで聞いたことがなかった彼のルーツが気になったので

カフェに入って、更に色々ヒアリングさせてもらいました。

 

話を聞くと結構複雑な環境で育ったことが分かりました。

かなり突っ込んだことも聞いてしまいましたが、全て包み隠さず話してくれました。

 

外面が良く、実は疑い深い。

 

話を聞いてその原点が分かった気がします。

 

複雑な環境で育っていますが、彼自身はとても真っすぐな人で。

 

「私には分からない経験もしてて、色んな葛藤があったんだろうね」と言うと

 

「うん、色々あったけど環境のせいにしたくなかった。

むしろ原動力にしようって思ってたよ。

おかげで外面はよくなった(笑)」

 

と言われ、純粋にすごいなーと感じました。

 

過去は変えられない。

 

自分の経験を不幸と捉えるか、糧にするか。

いつだって自分がどう消化するかなんですよね。

 

幼馴染の選んだ人はやっぱり素敵な人だったなーと感じました。

 

落ち着いたらマンガさん含め、4人で旅行をすることになりました。

私たち夫婦は車が運転できないので、車を出してくれるとのこと。

 

うん、楽しみ♪

 

色々な話ができてよかったです。

 

逆に元気をもらえました。

 

クマもがんばろーと思えた日なのでした。

 

それでは、またー

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。