緊急事態にオンライン婚活がうまくいく理由7選

ブログ

こんにちはー

 

お久しぶりのWordPressブログです。

 

コロナウイルスによる緊急事態宣言、明日にも発令されるとのことですが

個人的にはこの時期には婚活をする絶好のチャンスだと思いますので

 

あえてのこの時期に「オンライン婚活」をおすすめする理由を書いていきますー。

 

 

まず「オンライン婚活とは何か?」という話ですが、

オンライン婚活とは文字通り、オンラインを使って婚活をすることです。

 

LINE、ZOOM、Skypeなどを使ってお互いの顔を見ながら話をします。

ZOOMやSkypeだとプライベートでは使い慣れていない人も多いので

一番メジャーなのはLINE電話でしょうか?

 

もちろん顔を見ながらの電話ではなく、音声だけでもいいのですが

この時期だからこそ顔を見て話をするのがいいと思います。

 

私がオンライン婚活をおすすめする理由は以下の7つ

 

 

1.どうしても顔が好みではない、話が合わない人と出会った場合はすぐに切り上げることができる

 

まぁ人間ですもの

婚活をしていると

 

どうしてもどうしても顔が受付けないとか

この人の話し方が気になるとか

そもそも話が合わない

 

そんなことは普通にあると思います。

 

ただ、それがリアルで会っていたとなると

「せっかく会ったんだから少なくとも1時間くらいはちゃんと話をしないと」

と感じてしまったりします。

 

待ち合わせ場所に行ってから帰るまでの時間を考えると半日くらいの時間を使うこともあります。

時間だけではなく、体力と気力も消費していたりします。

 

だけどオンライン婚活の場合、1回目は30分も話をすれば十分ですので

(盛り上がれば延長するのもアリですし)

ちょっと違うなと思った時はすぐに切り上げることができます。

 

1日に数件の予定を入れていても難なくこなすことができるのはオンラインならではのメリットです。

 

 

2.素敵だなと思う人とはまたすぐに話をすることができる

 

実際にオンラインで話をしてみて

「この人素敵だな♡」と思った時はまたすぐに話をすることができます。

 

普段は忙しく働いている人でも

在宅ワークによって通勤時間が短縮されたり

無駄な会議や打ち合わせがなくなったりして

仕事をする時間が短くなっている人も多いと思いますので、比較的普段よりは約束がしやすくなっていると思います。

 

 

3.お店を選ぶ手間がない(主に男性側のメリット)

 

デートをするなら待ち合わせ場所や行くお店は男性が決めてほしい。

なんなら予約までしておいてほしい。

 

そう考える女性は多いと思いますが

これ、お店探しが慣れていない男性からすると恐怖でしかありません(笑)

 

選ぶお店によってセンスがあるかないかをジャッジされてしまうことは

男性からしたらかなり恐怖です。

 

男性は多くの場合、女性によってお店選びのセンスが磨かれていきます。

過去に付き合った女性やデートした女性から、「女性というものはどういうお店が好きなのか?」を知っていくのです。

 

そのため、女性慣れしていない男性や接待などでお店を自分で予約したことがない人にとって

「お店を予約しなくてよい」ということはかなりありがたいことなのです。

 

 

4.お会計問題を気にしなくてよい(主に男性側のメリット)

 

これも3と似たようなかんじですが、

多くの女性はデートをしてごちそうしてもらったか否かによって相手からの好意を図るゲンキンな生き物だったりします(笑)

 

友達から恋人に発展する場合はごちそうされたかどうかは気にしないことがほとんどですが

なぜか婚活という名目で出会う時はお会計問題によって

2回目のデートをするか否かを決めてしまったりします。

 

このご時世、毎回デートをするたびに女性にごちそうできる男性は少数です。

(婚活でいろんな人に会っているならなおさら)

 

そして、女性側も仲良くなれば、お会計は割り勘や完全なオゴリではなくてもよかったりして

 

つまり、お互いの可能性をつぶさないためにも

お会計問題が発生しないオンライン婚活は2回目につながりやすいとも言えます。

 

 

5.オンライン婚活をする人はまだ少数

 

もう少しして、緊急事態宣言後の生活に慣れてきたら

オンライン婚活も主流にはなってくると思いますが

まだ今の時点ですとオンライン婚活をする人は少数です。

 

「外出できるようになるまで、もう少し様子をみよう」と考えている人がほとんどです。

 

そんな時期だからこそ

今この瞬間に「オンラインで一度話してみませんか?」と誘える人ほど

お相手の印象に残りやすく、チャンスをつかみやすいのではないかと思います。

 

 

6.コンスタントに話をすることでお互い好意を持ちやすい

 

ザイオンス効果という言葉をご存知でしょうか?

 

ザイオンス効果とは同じ人に接触する回数が増えるほど、その相手に対して好意を持ちやすくなるという効果のことです。

 

つまり、この時期に頻繁に話をすればするほど

お互いに好きになりやすかったりします。

 

単純だけど、人間ってそんなものだと思います(笑)

 

実際に会う婚活だと1度会ったら次の約束をするのは

早くて1週間後とかになると思いますが

 

オンラインの婚活だと1回話して、次に話すのは

2、3日後でも不自然ではなかったりしますので

距離が縮めやすいとも言えます。

 

 

7.寂しい時や不安な時は男性も結婚を考えやすい

 

ぶっちゃけた話、男性はいくら好きな女性と付き合っていたとしても

必要に迫られなければ結婚という選択を積極的に考えることはあまりないのかと。

 

必要に迫られる時とはどんな時かと言いますと

 

・他の人に取られたくない!

・周りに独身が少なくなってきて暇になってきた

・親にから結婚をせかされる

・社会的な立場を気にしている

 

こういった理由、自分が不利にならないようにするためだったりします。

 

あとは単純に

 

・寂しくなってきた

 

というのもあると思います。

 

男性は女性のように集まったり、自分の近況を話すことも少ないので

今のような状況の時は寂しさを感じやすいんですよね。

 

「あ、家族っていいな。結婚したいな」

 

という気持ちがいつもより高まっていることが予想されます。

 

こういった男性の気持ちを上手に理解し

近づいていくことができるあざとい女性はチャンスをつかみやすいと言えると思います。

 

 

以上が緊急事態のこの時期に、私がオンライン婚活をおすすめする理由です。

 

もし自分が独身で特定のパートナーがおらず、かつ結婚したいと思っていたら

このチャンスを逃さないように動いていくだろうなーと考え

今回の記事を書いてみました。

 

ご参考までに

 

 

それでは、またー

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

脱OLの恋愛論
傲慢な恋愛スタイルだったと気付いた後にやったこと

こちらの記事の続きです。   私が自分の傲慢な恋愛スタイルに気付いた後は あえてしばらく一 …

脱OLの恋愛論
「彼女」なんだから大事にされて当たり前と思っていた傲慢期がありました

アメブロで書いたこの記事の詳細を書いていきますー。     4年ほど前の私は恋愛 …

脱OLの恋愛論
クマ顔女子の甘え方

こんにちはー。 ハタラクマ(大熊めぐみ)です。   今回は私の甘え方について書いていきます …