クマ顔女子の甘え方

脱OLの恋愛論

こんにちはー。

ハタラクマ(大熊めぐみ)です。

 

今回は私の甘え方について書いていきます。

 

自分の機嫌は自分でとる

 

基本はこうだと思っていますので、マンガさん(旦那さん)にベタベタに甘えることはしないのです。

 

が、今朝は無性に甘えたくなったので、朝起きてから

 

クマ「ねーねー、マンガさんと結婚してから1日も休まずに嫁してるんだよー

すごくない?」

 

マンガ「え?具体的にどんなことしたとかあるの?」

 

クマ「・・・

 

・・呼吸とか?」

 

マンガ「すごーい。えらーい」

 

クマ「ほめてほめてー」

 

 

マンガさんが家を出る時には

 

「GWのデートのお誘い、待ってまーす♡」

と言うと

 

「ちょうど誘おうとしてたー(汗)。どこ行くか考えておくねー」

と返ってきます。

 

ポイントは笑顔で圧をかける(笑)

 

甘えたいんだぞということを分かりやすく伝えると

分かりやすく甘えさせてくれます。

 

 

何をしてほしいか分からない甘え方だとすれ違いを生みやすくなりますので、

「こんなことしてほしい」

と具体的に伝えるようにします。

 

女性の「察して」は

男性にとっては「恐怖」でしかありません。

 

ずっと我慢して優しくしてたけど、察してくれなくて爆発してしまう女子

 

それって相手から見たら

数分前までは笑顔だったのに、急に泣き出してしまったり怒り出す(情緒不安定な)彼女

だったりするんですね。

 

つまり、察してほしいと願う気持ちほど

人とのコミュニケーションを難しくするものはありません。

 

分かりやすく、具体的に

 

恋人になっても夫婦になってもちゃんと伝えていきたいものです。

 

それでは、またー

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

脱OLの恋愛論
傲慢な恋愛スタイルだったと気付いた後にやったこと

こちらの記事の続きです。   私が自分の傲慢な恋愛スタイルに気付いた後は あえてしばらく一 …

脱OLの恋愛論
「彼女」なんだから大事にされて当たり前と思っていた傲慢期がありました

アメブロで書いたこの記事の詳細を書いていきますー。     4年ほど前の私は恋愛 …

脱OLの恋愛論
恋愛がうまくいかなかった時に一番やってはいけないこと

こんにちはー。 ハタラクマ(大熊めぐみ)です。   最近、恋愛の相談をよく受けます。 &n …