2つ買った方が安い?

お金

こんばんはー。
ハタラクマ(大熊めぐみ)です。

 

今回は買い物について、書いていきます。

 

私の母、買い物が超絶ヘタです。

 

どんなかんじかと言いますと1000円の商品を買おうとした時に、お店の人から

「2点以上お買い上げの方は20%オフになります」

と言われると

 

迷わずもう1点購入してしまうかんじ(苦笑)

 

安く買えること=いいこと

だと思ってたりします。

 

なんていうか、処理ができないんですよね。

 

1000円のものを2点買うと20%オフになって、本来2000円のものが

(1000+1000)×0.8=1600円となります。

 

2000円のものが1600円で買えたー♪と思うかもしれませんが、

そもそもは1000円で1点買おうと思っていたもの。

 

そこからさらに600円を払ってもう1点を買うほど必要なものだったのか?について考えないんです。

 

せっかくだからとか

もったいないとか

損したくないとか

 

そんな気持ちに流されちゃうタイプです。

 

結果、「なんとなく」で買ったものがどんどん増えていきます。

 

ものが増えてごちゃごちゃすると、頭の中もごちゃごちゃします。

で、どんどんシンプルに考えることができなくなっちゃうんですよね。

 

自分にとって何が必要かが分からなくなっちゃいます。

 

 

ちなみに1000円で1点買って、200円のものを合わせて買う場合は

(1000+200)×0.8=960

 

960円となります。

場合によっては1000円のものを1点買うよりも安くなることもあるかもしれません。

 

が、どちらにしろ大事なのは

自分にとって必要なものを買うということですね。

 

必要なものを必要なだけ。

それが豊かに生きるってことなんじゃないかなーと思います。

 

それでは、またー。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お金
なくならないものにお金を使う

こんばんはー。 ハタラクマ(大熊めぐみ)です。   今回は私がお金を使うものについて書いて …