気になっていたパン屋さんが今月末で閉店することが判明しました

脱OLのつぶやき

こんばんはー。

ハタラクマ(大熊めぐみ)です。

 

本日は、思った時に行動しようと決意した出来事について書いてみます。

 

タイトル通りなのですが、家から徒歩5分くらいの距離にあるパン屋さんが今月末で閉店することが分かりました。

 

おいしいらしいとマンガさんから聞いていたものの、「いつか買ってみよう」と思っていたパン屋さん。

 

先週勇気を出して入ってみました。

パンの数は多くないけれど、どれも手作り感があっておいしそう。

 

レジでお会計をした時に

「今月末で閉店します」と書いてある張り紙を見つけました。

 

これから通おうと思ってたのに。。

 

翌日の朝ごはんにしました。

 

すっごくおいしかったのです。

 

粉の味がしっかりしてて、食感もいい。

 

うれしかったけど、このお店のパンが食べられるのは今月末なんだなーと思うと悲しくなりました。

 

後悔先に立たず

 

チャンスの神様は前髪しかない

 

大げさかもしれませんが、その意味が少し分かった気がします。

 

いつかやろうと思っていることも

外的要因で叶わなくなることもある。

 

お店がなくなってしまったり

規制が入って行けなくなったり

引退してしまったり

法律が変わったり

 

はたまた体が動かなくなったり

 

「私の意思」だけの話じゃないんですよね。

 

だからこそ

やろうと思った時にやること

 

今ココを味わうことって大事なことなんだなーと感じました。

 

期限があるからこそ楽しめる

 

そんなことを考えながら

先週は他に気になっていたパン屋を2件開拓してみたクマなのでした。

 

近所のパン屋さんも閉店まで通いつめようと思います。

 

それでは、またー

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

脱OLのつぶやき
スマートフォンで自由な人生を手に入れました

私は大学卒業後、中堅IT企業に就職しました。   学生のころはお金を払って勉強しつつ、アル …

脱OLのつぶやき
1
なぜ人は怒るのかを改めて考えてみた

こんばんはー。   ご無沙汰しております。 久しぶりのワードプレスブログです。 &nbsp …

脱OLのつぶやき
イレギュラー時のディズニーキャストの対応に感動した話

先週の月曜日の夕方から友達とディズニーシーに行ってきました。   まだまだ暑い日が続くので …