つまらない仕事を劇的におもしろくする考え方

脱OLの仕事論

社会に出て何年も経ってくると

どうしても毎日がマンネリ化しちゃいます。

 

特に新しい発見もなく

やっていることも単調

責任だけが増えていく

 

なんだか楽しくない。。

こんな日々をずっと続けるのかな?

 

そんな気持ちが大きくなると、仕事を辛いと感じるようになってきます。

 

今回は仕事が辛いと感じる人に向けて、仕事を劇的におもしろくする考え方について書いていきます。

 

 

私がオススメする考え方は

仕事を「仕事」と思わないようにすることです。

 

みんな、仕事を「仕事」だと思うから辛いんですよ。

 

仕事だから

 

間違えちゃいけない

責任を持ってやらないといけない

向き合わないといけない

 

「~しなければならない」というMUSTが多くなることにより、やらされている感を感じるようになります。

本来なら楽な力でできることも、大変なことのように思ってしまったりします。

 

それを打開する方法には

 

自分のやっていることは仕事ではなくゲームだと思うようにすることです。

 

そう、ゲームなんです。

 

どんなゲームにするかはあなた次第

 

例えば

一見単調に見える作業をいかにおもしろくやるかというゲーム

書類の間違い探しをするゲーム

上司をご機嫌にする方法を考えるゲーム

 

そういうゲームなんです。

 

会社は遊び場♪

会社は楽しくゲームをするところ♪

 

と思っていればいいんです。

 

そんな風に思えないって?

 

でも、よく考えてみてください。

 

実際のところ、ほとんどの会社員は

真面目で従順な社員を演じてるだけです。

 

そう、あなたも含めて(笑)

 

私も会社に勤めていた頃は自分のことを

OLの着ぐるみを着て働いている風の演技をしているクマ

だと思っていたりもしました。

(一応やることはやってましたよ 笑)

 

大事なのはいかに自分自身を盛り上げていくか?

 

これって勉強とかも同じで。

 

勉強と思うとやりたくないけど、クイズだと思うとやる気が出てきたります。

 

要は

自分の中で楽しいものだと考えられるかどうか?

 

それができる人は

仕事も転職も起業も

婚活も恋愛も結婚生活も

子育ても介護も

全てを楽しめるはず。

 

資本主義の日本でいかにお金と付き合っていくかというゲーム

自分にとって最高のパートナーを見つけていくゲーム

あなた自身を幸せにしていくゲーム

 

そういうゲームの集まりが人生です。

 

難しく考えなくて大丈夫

 

好奇心を上手に使って毎日楽しく生きていきましょう♪

 

それでは、またー

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

脱OLの仕事論
独立したからこそ仕事は選ぶようにしています

脱OLしてから4カ月が経過しました。   仕事の方は まー、マイペースにやっております。 …

脱OLの仕事論
楽して稼いでいるんでしょ?に対する答え

こんにちはー。 ハタラクマ(大熊めぐみ)です。   今回は独立したというと思われる勘違いあ …

脱OLの仕事論
2
勝手にコンサルを始めるのはただのおせっかいという話

こんにちはー。 ハタラクマ(大熊めぐみ)です。   今回はコンサルをやっている人orやろう …