ワットパクナムは天国にいるような美しい異空間でした

タイ旅行紀

タイ旅行1日目はこちら

タイ旅行2日目はこちら

タイ旅行3日目はこちら

 

タイ旅行4日目

 

タイでやりたかったことはすでにやったので、特にこれといった予定もない最終日

帰りのフライトは深夜までとかなり時間もあったので朝はのんびりしていました。

 

遅めの朝食をとってから向かったのは

ガイドブックに新観光地として紹介されていたワットパクナムへ

 

緑色のガラスで作られた仏塔と天井の絵が素晴らしいとのことなので、行ってみることにしました。

 

2日目と同じくBTSの1日券を買ってタラート・プルー駅へ。

ガイドブックには駅を降りてからトゥクトゥクをつかまえて行くと書いてありました。

 

が、10分以上待ったのに1台も見つけられませんでした。

 

仕方ないのでタクシーで行くことに。

 

しかし、タクシーすらつかまらず。。

更に10分ほどしてやっと乗ることができました。

 

ちなみにタイのタクシーは手をあげて止めるのではなく

手を下げてヒラヒラさせて止めます。

ちょっと違和感ありますね。

 

タクシーの運転手さんは若い男性だったのですが、怒鳴っているんじゃないかと思うくらい声が大きい人でした。

 

なんでだろうなーと思っていたのですが、たぶん耳が聞こえずらい人だったのかもしれません。

最初は怖かったのですが、たぶんいい人でした。

 

タクシーで10分くらいすると到着

 

入り口からアーケードみたいなところを通って向かいます。

 

数分歩いたところで見えたのはこちらの白い建物

 

入場料は無料でした。

 

それにしても、人が全然いません。

 

入ると下の方の階は展示室や博物館など

メインの部屋は5階にありました。

 

 

1歩踏み入れるとそこには美しい異空間が広がっていました。

 

しばらく圧倒されて口を開けたまま(笑)眺めていました。

 

穴場スポットなのか私たち以外には数人しかいませんでした。

 

大の字になって天井を眺めたり(プラネタリウムみたいでした)

うろうろと部屋(?)の中を一周したり

 

 

不思議な空間を思う存分楽しみました♡

有名観光地からはちょっと離れているので、時間に余裕のない旅行だとわざわざ行くこともないかもしれませんが、ゆとりがある場合やバンコク旅行が2回目以降の方は行ってみてもいいと思います。

 

ワットパクナムを出た後は旦那さんの希望で、今年中に新しくできる予定のビルを見に行きました。

 

こちらのビルです。

新しいのにボロボロしています(笑)

なんとも斬新なデザインですね。

 

まだオープンしていなくて中には入れないので写真を撮ってすぐに移動

 

サイアム駅で降り、サイアムスクエアワンというショッピングモールの中にある

有名なレストラン「ソンブーン」に行きました。

 

ソンブーンはバンコク市内に何店舗かあるようです。

 

お目当てはプーパッポンカリーという蟹のカレー炒め

蟹の殻がついている方が写真映えする&安いのですが、私たちは食べやすい殻なしの方を注文

 

出てきたのはこちら

 

味は濃厚でとってもおいしかったです。

カレー炒めといいつつ全然辛くない!

卵がなんとも言えない絶妙な食感でした。

 

ご飯が進む味でした。

 

他にも空心菜の炒めもの、白身魚を注文

どれもおいしすぎました。

 

白身魚は身がふわふわでした!

大満足の昼食を終えた後は、ショッピングモール内をうろうろ。

 

布バックやポーチで有名なNaRaYaを発見

セール中でいつもより安くなっていました。

 

お土産にポーチやハンカチを購入

 

更に満足してホテルに戻りました。

 

ホテルはレイトチェックアウトで17時まで使えるようになっていたので、この時間でシャワーを浴びたりトランクに荷物をしまったりしました。

 

チェックアウトをしてからはホテルのカフェでまったり

ケーキを食べながらぼーっとしてました。

こちらのケーキたちも上品な味でおいしかったです。

 

元気が出たところでリフレッシュをしに最後のマッサージへ。

少し疲れが取れました。

 

もう夜になっていたのですが、お昼をいっぱい食べてしまってお腹が空かない。。

 

さっぱりしたいものが食べたいということで

マンゴースイーツを近くのフードコードで食べました。

実はマンゴーの下にはもち米がたくさん入っていて、けっこーなボリュームでした(汗)

 

そんなことをしているうちに時間になり、ホテルに送迎車が来ました。

 

空港に向かうまでの間に大雨が降ってきて、大きな雷が何度も落ちました。

けっこー怖かったです。

 

 

空港には3時間近く前に着いたので、その時間で空港内のフードコートで夜ごはんを食べることに。

 

とは言えまだそこまでお腹も空かなかったので、2人でシェアして食べることに。

 

チャーハンとトムヤンクンセットを注文しました。

が、このトムヤンクンがめちゃくちゃ辛い!!!

 

一口で唇が腫れそうな辛さでした。

具だけでも食べようと思いましたが、辛すぎて断念

 

仕方なく全て残しました。

本場の辛さを最後の最後で知った気がします(笑)

 

深夜になり、飛行機で出発

翌朝には成田に着く予定でしたが

 

強風のため着陸できず、中部国際空港(セントレア)にダイバート

生まれて初めてのダイバートでした。

 

9時前には成田に着く予定でしたが

10時半過ぎにセントレアに到着してから3時間以上機内で待たされ

飛行機から出れたのが3時近く

 

翌日には成田行の飛行機が出るとのことでしたが、

旦那さんの仕事のためその日中に東京に戻る選択をしました。

 

電車で名古屋に向かい、せっかくなのでと

矢場とんで味噌カツ、コンパルで小倉トーストを食べて帰りました。

思いがけず名古屋デートができたのでよしとします。

 

ちなみに帰りの交通費は一旦自分たちで立て替えて後日航空会社に請求することになっていましたが、ここでLCCの不便さを実感しました。

 

どうしたらいいかがホームページを見ても記載していないし

サポートセンターに電話しても、外国人が対応しているので日本語だとスムーズなやりとりが難しかったです。

 

なんとか請求はできたので、返金待ちのステータスになってしますが

途中であきらめる人も多いかもしれないなーと感じました。

 

そんなかんじで最後の最後はバタバタでした(汗)

 

でも、

 

とーっても楽しい旅行でした!

タイはご飯もおいしく、やさしい人も多くて、異国感を満喫できる国でした♡

 

それでは、またー

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

タイ旅行紀
アユタヤのゾウは鼻でチップを受け取ります

タイ旅行1日目の記事はこちら タイ旅行2日目の記事はこちら   早いものでタイ旅行から2週 …

タイ旅行紀
タイの大仏と人間の相違点

タイ旅行2日目   タイ旅行1日目の記事はこちら   この日はバンコク市内の有名 …

タイ旅行紀
30歳の誕生日を過ごしたタイに5年ぶりに行ってみた

6月23日~27日までの間、タイ旅行にいってきました。   タイは5年ぶり。   …